🌏ひろぽす ザ・ワールド🌏

主に読書まとめを発信してます📝読書が苦手だと思っている人でも少しでも内容を知ってもらって読むきっかけになれば嬉しいです😊

【動画まとめ】DIE WITH ZERO

f:id:hiro_31blo:20210412135125j:image

【今しかできない事にお金を使う】
経験した事が目標になったり、話のネタにもなる。
そして若い時に経験した良い出来事はその後の人生に大きな収穫を与えてくれる。
我慢せず経験にお金を使う。


【お金の価値は加齢と共に低下する】
若い頃したいと思っていた事が歳を取ってからしたいかというとそうではない。
今の気持ちは2度とやってこないかもしれない。


【人生とは経験の合計である】
衰弱して死を迎える時、人生の最後に残るのは「お金」ではなく「思い出」
様々な経験はその瞬間の喜びだけでなく、その後の人生で何度も思い出せる記憶になる。


【私たちは死ぬまでお金を貯め続ける】
「金を稼ぐ事だけに費やした年月は二度と戻ってこない」
今の喜びを先送りしてお金を貯めるのであれば、素晴らしい経験に少しずつ使う。
45歳くらいを目処に資産を取り崩し始める。


【寿命を予測する】
最大まで生きると思ったら良い(日本で90〜100歳)
その年齢を前提に1年当たりの使う金額を決めておく。
保険会社の「寿命計算機」を使えば、今までの傾向から大体の自分の寿命が割り出せる。
自分があとどのくらい生きるのか真面目に考える事は非常に価値がある。


自分の寿命を知れば、「物事を先送りしている時間があまり無い」事にも気づく事ができる。
死ぬという事実から目を逸らさずに人生を計画する。


【健康は金より重い】
健康な時は衰えている事も知らず無理をする。
そして健康を失った時に初めて後悔する。
若い頃から食生活に気をつけ、筋肉を鍛えておけば、出来るだけ多くの経験を楽しむ事が出来る。


【人生最大の後悔】
余命数週間の人に人生で後悔にしている事について聞くと「もっと自分に忠実に生きれば良かった」と答える人が1番多かった。
次は「働き過ぎなければ良かった」


後悔しない為には5年or10年のタイムバケットを作る。
※年単位の目標を見える様にするもの。

時間が出来たけど何をすれば良いか分からないといった事にならない様にタイムバケットにしっかりと書いておく。

 


〈出典〉
DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール/ビル・パーキンス
https://www.amazon.co.jp/dp/B08K88Z2XR/ref=cm_sw_r_cp_awdb_B9W9S6RZH6HC8ATDNSR4


フェルミ漫画大学
https://youtu.be/kqZctER5MJw

【動画まとめ】スタンフォード式 最高の睡眠

f:id:hiro_31blo:20210222125738j:image
f:id:hiro_31blo:20210222125741j:image

 

「睡眠研究のメッカ」スタンフォードの現役日本人教授が明かす、最新の科学的エビデンスに基づいた「究極の疲労回復」法とは?


「世界最高」の呼び声高いスタンフォード大学の睡眠研究。
そのトップを務める世界的権威の日本人による、
「最強の眠り方」を伝授する本。

「有名研究者が一度は在籍する、睡眠研究のメッカ」と称されるスタンフォードには、世界最新の睡眠データが蓄えられています。

「睡眠は『時間』ではなく『質』で決まる」―30年近く睡眠を研究してたどり着いた、
「究極の疲労回復」と「最強の覚醒」をもたらす
最高の睡眠法が、本書では明かされている。

 

「寝つきが悪い」「朝起きれない」「日中眠たい」……
睡眠に関する悩みも一挙に解決してくれる、
眠りに関するすべてが詰まった1冊。

 

〈出典〉

スタンフォード式 最高の睡眠/西野精治

https://www.amazon.co.jp/dp/B06XC5BZ4Q/ref=cm_sw_r_cp_awdb_YMGXKC61HC7EJG4E7Q7R

 

中田敦彦YouTube大学

前編 https://youtu.be/qsQgqNpuhks

後編 https://youtu.be/8LIWI-oAPkU

 

【読書まとめ】驚くほどシンプルで一生使える投資の極意

f:id:hiro_31blo:20210410150023j:image

 

【身の周りは投資で溢れている】
自分たちは日々「豊かな未来」や「幸せに」向かってお金を使っている。


個人
・友達と外食→人間関係への投資
・習い事→スキルアップへの投資
・旅行→人生経験への投資
会社
・新人研修や歓迎会、設備投資など


【人的資産を上げる】
人的資産…将来の見込み収入の現在の価値
人的資産の土台は健康である事。
「金融資産の運用」より「人的資産の運用」の方が遥かに効率が良く、重要。


自己投資を考える時のポイント
・先々に必要とされるスキルである事
・それをできる人が沢山いない事


自分の人的資産が100%日本なら、「金融資産」は日本以外に回すのが基本
※給料はどのようにして自分の元に来ているのか。
(日本のお客さんからの支払いが給料→日本)


【日本の5つの素晴らしい強み】
①安全‥日常生活で安全が脅かされると、幸福度はものすごく下がる。
②健康‥健康寿命も長く、長寿な国。人生で最も大切な事のひとつは健康である事。
③サービス‥ホテルでもレストランでも世界トップレベルのホスピタリティをチップ無しで受けれる。食事のレベルも世界一。
④インフラ‥生活の土台であるインフラがしっかり整っている。豊かさや幸せを底上げしてくれる。
⑤文化‥京都の様な歴史ある街や建造物、老舗の旅館や企業があり文化が深い。


【日本の弱み】
①経済成長率がかなり低い(年0.5%ペース)
②賃金が20年で横ばい。
昭和は経済も株価も世界より高かったので日本の枠組みの中で頑張っているのが正解だった。
平成になると経済も株価も世界より成長率がかなり低くなっている。世界に投資するのが正解だった。


これからを予想するのは難しいが、人的資産が日本ならば金融資産は海外してバランスを取る。


人的資産‥労働はグローバルに関わる仕事。教育はグローバルで役立つスキル。
金融資産‥グローバルに投資。


【ポートフォリオのバランスを取る】
人的資産、金融資産、共に50%ずつが理想。
どちらも日本に偏りすぎているのであれば入ってくる給料から生活費を引いた分は海外に回すなどポートフォリオのバランスを取る事を優先して考える。


【世界の社長の給料のもらい方】
日本は大半が100%現金。海外は給料の50%以上は自社株。
過去50年の世界株式は平均8%。9年で倍になる計算(72の法則)

【国債と株の本質的な違い】
国債‥国が社会を豊かにしてくれる事に期待してお金を預ける。
社会インフラが整ってない国は投資利回りは高い。


株‥経営者の夢や手腕に期待してお金を預ける。期待して応援するのもお金の社会参加そのもの。


【ファンドマネージャーの選び方】
①ロングターム‥長期で経営者の活動を見ているか(結果が出るまで我慢しているか)


②ボトムアップ‥事業の「投資→成長→豊かさ」を考えて投資判断をする。「その会社が人を幸せにしているか」「経営者が正しい投資をしているか」
最低でも3年以上の長期視点が必要。
発言や現象で投資をしてしまうトップダウンはNG


③インセンティブ‥経営者が自社株で受け取っていない、業績と連動しない固定給を沢山貰っている会社への投資は避ける。

 

【世界の株式の方が利回りが良い5つの理由】
①給料を株で受け取っている
→長期的な業績や株価にシビアになる。
日本でも創業者が自社株を沢山持っている所は長期的なパフォーマンスが良い


②経営陣が置く目標の高さ
→日本の1.5〜2倍


③高い収益目標を達成できないと株価指数から積極的に外される
→TOPIX(日本)
東証一部に上場している全ての会社を対象にした株価指数。良い会社も悪い会社も全て一緒になっている。
過去の事業の利益率は8%ほど。
S&P500(アメリカ)
民間企業に選ばれた精鋭500社によって構成されている。随時入れ替えが行われている。
過去の利益率は15%ほど。


④長期視点ボトムアップ型ファンドマネージャーの活躍
→日本ではファンドマネージャーが行うべき「応援やモニタリング」の土壌が出来ていない。
海外ではウォーレンバフェットの様に尊敬を集める人が沢山いる。


⑤市民の株式会社、株式投資に対する理解の高さ
→選挙と同じで、市民が株式投資しない国に社会を優良にする投資サイクルが根付く事はない。


【人生を豊かにする正しい投資の3大ステップ】
①真の自己資産(人的と金融)とそのバランスの把握
1-将来の人的資産を計算する(ざっくりで良い)
2-これまでの教育や自分の給料の元となる「お客さん」は誰になるか考える


②2つのバランスを意識しながら投資を実行
人的資産‥自分の人的資産を高める為、自己投資を続ける
金融資産‥世界の株式を買っていく

 

③1年に1度の見直し
→年に1度「真の自己資産」と「そのバランス(海外or国内、安定or成長」をじっくり考察し、バランスを取る為金融資産を見直す。
※投資が成長するには数年かかるので、気持ちの変動が起こりやすくなる頻繁な口座チェックは×


【アクティブファンドとパッシブファンド】
パッシブファンド‥=インデックスファンド。指数の動きに連動している。手数料が安い。
アクティブファンド‥ファンドマネージャーによって選択された企業群(約10〜200社)、平均的にはパッシブに負けているがあくまで平均。スコアの高いアクティブもある。


投資初心者はパッシブファンドから始め、知識や経験を積んだらアクティブやファンドマネージャー選びにも目を向け、半々ぐらいの割合で保有する。


【リスクとリターン】
ハイリスク・ハイリターン、ローリスク・ローリターンはギャンブルとの混同から生まれている。
投資のリターン‥投資で増えた豊かさの一部を受け取る事
ギャンブルのリターン‥他の人の損失を自分が受け取る事
投資は短期の値動き(リスク)と長期の利回り(リターン)は比例したり、しなかったりするので原則ではない。
チャートの判断は人によって解釈も大幅に変わる。ただし、短期ギャンブルには変わりはない。

【ファンド選びのコツ】
まずはiDecoや積み立てNISAで採用されている物を選び投資する。
実践しているなかで、信頼できるプロのアドバイスやしっかり勉強して「これだ!」と思えるファンドを選ぶ。

【リタイア世代へのアドバイス】
人的資産=自分に関連する年金の総額をチェック(但し、年金制度は日本経済の行く末に依存している事に注意)
金融資産=世界バランス型を中心に、世界株式型などにも投資(投資信託)


必要な3つの視点
・年金の額が将来引き下げられる可能性は十分にある
・人生100年時代で60歳で引退してもあと40年ある
・日本の成長率は世界より低くなる可能性が高い

 

【株価が長期的に上がり、短期的に変動する理由】
最低でも3〜5年の長期視点で株式市場に参加している人はバタバタと動かないが、短期視点の人の利益を出したいが為の売買によって相場は上下する。


【税制優遇の投資可能枠からいくら積み立てるか考える】
月3〜15万円がおすすめ(生活や制度、枠によって変動する)
「積立 シュミレーション」などの検索でシュミレーションが可能。

 

〈出典〉

世界を見てきた投資のプロが新入社員にこっそり教えている驚くほどシンプルで一生使える投資の極意/加藤航介
https://www.amazon.co.jp/dp/4492733574/ref=cm_sw_r_cp_awdb_imm_0P33NCY5TAPM2MZ2J4YX

【動画まとめ】ユダヤの商法

f:id:hiro_31blo:20210403153416j:image

ユダヤ人は1400〜1500万人ほどしかいないが、ノーベル賞受賞者の40%を占めている。


【78:22の法則を守れ】
世の中の全ては78:22で成り立っている。
(人間の水分とその他の構成、酸素と窒素の割合、海と陸の割合など)
人間が変えることの出来ない不変の法則。


お店の売上の8割は2割の常連で占められている。
全員を狙うのではなく、常連を狙った方が儲かる。


【女と口を狙え】
男はお金を稼ぎ、女は生活の為に使う。
商売は女性を狙うべき。男性相手だと女性より10倍以上も難しい。
〈口を狙え〉
いきなり女性向け商品を作るのは難しい。
食べ物を売るビジネスはリピート率も高く、才能は必要ない。
女性を狙うビジネス程は儲からないが難しければ食べ物を売る。


【綺麗なお金と汚いお金はない】
脱税や犯罪は別として、正当に稼いだお金であれば綺麗も汚いもない。
お金に変な感情は入れない。


【必ずメモを取って質問する】
報酬の金額や納期、労働時間、仕事の内容などよく分かっていないのに実行するのはNG
必ずメモを取り、分からない事は放置せず質問する。
とにかく理解出来るまで質問しまくる。
納得してから商売する。ユダヤの商法の鉄則。


【言語を覚える】
英語が喋れるのはお金儲けの第一条件であり、英語とお金は切り離せないものである。
商品を売る場合でも就職先を見つける場合でもビジネスを広げる場合でも「英語圏」で売れる事を目指す。


【幸せになる為にお金を稼ぐ】
ユダヤ人は美味しい食事を大好きな人とゆっくり食べるのが最高の幸せと感じている。
エネルギー補給の為に5〜10分で食事を食べたりしない。
最高のおもてなしの方法も豪華な食事会に招待する事。


【休息は必ず取れ】
ユダヤ人は金曜の夜から土曜の夕方まで禁酒・禁煙・禁欲と全ての欲を絶って休息に専念し、神に祈りを捧げる。
24時間たっぷりと休息してその後ゆっくりと豪華な食事を楽しむ。


【時間を厳守して、相手の時間を尊重する】
時間はお金そのもの。
遅刻して相手の時間を奪う事は相手からお金を盗んでいるのと同じ。
時間に甘い人が他人の時間を尊重できるのか。


【成功したければ暇になれ】
暇のない人間はチャンスに気づく事が出来ず、お金儲けなんて出来ない。
商人はお金を作ろうと思ったらまず暇を作らないといけない。


【約束は何があっても守る】
ユダヤ人にとって約束を破るのは神に欺く行為。
約束は慎重に、出来ない事はそもそも約束しない。
小さな口約束でも必ず守る。


【今日の喧嘩は明日に持ち越さない】
喧嘩したり、何か上手くいかなくても、それは昨日の話であって今日とは関係がない。
明日に持ち越さない様に生きる。


【寿命を計算する】
人間の命は永遠ではない。
健康平均寿命は70年、何歳までにどうなっていたいのかをきっちり考える。


【食事の時に仕事の話はしない】
食事中に仕事の話をすると不愉快にさせる場合が多い。
食事中はただ楽しい話をすれば良い。


【60点取れば合格】
人間のミスに関しては60点あれば御の字。
(何故60点?‥78:22の法則の78に78を掛けると6084になる。上2桁の60を取っている)
100点を目指そうとすると想像以上の時間や労力がかかる上に挫折し中止になる事が多い。
何かを目指すのであれば60%の達成率を目指す。
(人生の希望も同じ)


【薄利多売はしない】
薄利多売はお互いの首を締めあっている様なもの。
希少価値をつけて、下げる必要をない様にする。
(ダイヤ・金・ロレックスなど)

 

〈出典〉

ユダヤの商法/藤田田
https://www.amazon.co.jp/dp/B07QK8MD49/ref=cm_sw_r_cp_awdb_4T7H6HTGVDEAEEZ4G7BN


フェルミ漫画大学
前編 https://youtu.be/baxV5RODZ24
後編 https://youtu.be/iIY8QbZgG5g

【動画まとめ】うまくいっている人の考え方

f:id:hiro_31blo:20210326133745j:image

【自分を許す】
失敗しようが、成功しようが、元々自分の価値は変わらない。
悩む必要はない。次どうしたら良いかと反省だけする。
悩む時間が人生で最も無駄な時間。


【自分で考えて、自分で決める】
自分で決めれないのは、誰かに決めてもらう事で責任を負わなくても良いから。
ただ、それが合うかどうかは人によって違う。
最適だと思う物を自分で考えて決める事が大切。


常に他人に決めて貰っていると自分で決断する事が出来なくなってしまう。
何をするか全部他人に委ねていると主体性を失ってしまう。


【感謝や褒め言葉はすぐ口にする】
褒める事は誰でも相手を幸せにできるお金のかからない最高の方法。
※褒め言葉は本心で出た言葉に限る。適当な言葉はすぐ見抜かれる。
ポジティブな言葉はフィルターをかけずにすぐ心から褒める。
(1日1回相手を褒める練習をする)


【したいことをして、したくないことは断る】
自分を好きになるには「自分のしたいことをする事」が重要。
全てを断るのは出来なくても心底したくない事は断った方が良い。
それはしたくないと言うだけで良い。理由は必要ない。


最低でも30分は自分の好きな事をやるべき。
やりたくないことを減らして、やりたいことを増やす。


【自分の健康と気分に責任を持つ】
相手の気分が悪いのは全て相手の責任。
いちいち考えていたら言いたい事も言えなくなる。


良い食生活も悪い食生活も全て個人の自由。
体調が悪いのも自己責任。


【他人に期待しない、自分に期待する】
人は「普通こうするだろ」と勝手な思い込みをする。
しかし多くの場合、その期待は裏切られる。
期待は相手を追い詰める行為。


他人の期待に応えなくて良い。自分の期待に答えよう。


【一部の人に嫌われても気にしない】
好きな本や嫌いな本がある様に、一部の人に嫌われても自分を変える必要はない。
全ての人にハマる事は出来ないと思って自分を貫く。


【今の自分に自信を持つ】
「今の自分は駄目だから頑張る」という動機だと自分を傷つけているようなもの。
「今も進歩し続けている自分が現時点でのベスト」と考えてみれば今の自分に自信を持つ事が出来る。


【完璧を求めない】
100点のものを創り上げるには膨大な時間がかかる。
だが例え100点だと思える物を創り上げても、相手から見れば60点である事もある。
やりながら地道に改善を続けていく。

 


〈出典〉
うまくいっている人の考え方/ジェリー・ミンチントン
https://www.amazon.co.jp/dp/B00CPLJK62/ref=cm_sw_r_cp_awdb_3E1HF0YHB0KYDD623QX2


フェルミ漫画大学
https://youtu.be/tQnZ8YOBW8A

【動画まとめ】眠れなくなるほど面白い体脂肪の話

f:id:hiro_31blo:20210324122351j:image

【体脂肪のメリット】
身体は約60%が水分、約22%が内蔵,筋肉,骨、約18%が脂肪で出来ている。
脂肪は貯蔵/保温/耐衝撃のメリットがある。


【体脂肪のデメリット】
・見た目が悪くなる
・様々な病気のリスクがある(高血圧/糖尿病/動脈硬化/睡眠時無呼吸症候群/癌/認知症など)


【太るのは脂質と糖質の摂りすぎ】
タンパク質‥体を作るエネルギー
脂質,糖質‥体を動かすエネルギー
使われなかった余分なエネルギーが体脂肪になって身体に蓄えられる。
糖質と脂質がミックスされた食べ物(ケーキ、ドーナツ、チョコレート、揚げ物など)は太りやすい。


【皮下脂肪と内蔵脂肪】
身体全体がふっくら見えるのが皮下脂肪(つきにくく落ちにくい)
下腹だけ出るのが内蔵脂肪(つきやすく落ちやすい)


【歳を取ると太りやすくなるなる理由】
人間が使うエネルギーは基礎代謝、生活活動代謝、食事誘発性代謝の3つ
・基礎代謝‥生きていると消費されるエネルギー(60%)
・生活活動代謝‥運動など身体を動かす際に消費するエネルギー(30%)
・食事誘発性代謝‥食べ物を消化する際に消費するエネルギー(10%)


基礎代謝は10代後半をピークに落ちていく。
年齢と共に食事量を減らしていくのが人間の自然な生き方。
運動の消費エネルギーは全体の30%しか無い為、どれだけ努力してもなかなか減らない。


【筋肉はダイエットに効果的】
筋肉をつけると基礎代謝が高くなる。
普通に生活するだけでも多くのカロリーを消費出来る。
脂肪は1kgにつき1日4.5kcal,筋肉は1kgにつき1日13kcal


【体脂肪を落とすテクニック】
激しい運動をする必要はない。
毎日20〜30分ほど軽く息が弾んで、汗ばむぐらいで良い。
7〜8時間ほどの睡眠時間も重要。


やり過ぎると反動が来るので、自分が心地よいと感じられる範囲で取り組む。

 

〈出典〉

眠れなくなるほど面白い体脂肪の話/土田隆 
https://www.amazon.co.jp/dp/4537217154/ref=cm_sw_r_cp_awdb_imm_T37ZDSVBYCACBZ056E5R


フェルミ漫画大学
https://youtu.be/VJ4N_gtFuGo

 

【動画まとめ】FIRE 最速で経済的自立を実現する方法

f:id:hiro_31blo:20210322150423j:image

【FIREとは】
Financial Independence,Retire Early
(経済的に自立による早期引退)


引退=経済的余裕が出来る事によっての引退。そこからは自分が満足する為に仕事をしても良いし、しなくても良い。


【5レベル】
①一息の余裕(その日暮らし以上)
②安定(6ヶ月分の貯蓄があり借金がない)
③柔軟(生活費2年分を投資に回している)
④経済的自立(投資からの収益だけで暮らしていける)←FIRE
※FIREで重要なのは早期引退ではなく、経済的自立。万人が目指すべき場所
⑤あり余る富(必要以上のお金が投資収益から入る)


【5ステップ】
①目標金額設定(引退可能な投資額を決める)
②資産を把握
※マインドチェンジ(FIREは悪い事ではない/お金より時間の方が大事-時は金なり)
③支出カット
④収入アップ
⑤投資に回す


・トリニティスタディ
長期投資の平均が6〜8%
そこから4%を切り崩して生活しても元本は増えている。


【目標金額】
若くリタイアするほど少ない金額で良い(時間が経てば経つほど福利が大きくなる)
福利の力を使う為にも早めに多く投資に入れる。
・目標金額 年間支出×25(例 400万×25=1億)


【資産把握】
出来れば毎日、少なくとも週一で自分の資産を把握しておく。
(ポートフォリオ成績、支出目標額)
純資産こそが最も大事


【支出カット】
細かい支出より大きい支出をカット(住居・交通・食)
・ライフスタイルインフレーション
大きい収入があると、支出額も大きくなる事(住居・車など)
自分のスイートスポットを知る。


【収入アップ】
①雇用 スタート地点
②副業 複数収入源を作る
※誰かの為に働くのは雇用。自分の為に働く。
③起業 副業で上手く行った物で起業。人を雇い不労所得を生む。
④投資 株式・債券・不動産
※支出カットした後は収入アップから目をそむけてはいけない。


【投資】
・取り崩しの先延ばし(副業、不労所得で収入を得て福利はそのままにしておく)
・アセットアロケーション(債権率=自分の年齢)
※トリニティスタディは30年間をターゲットにした物なの。現在はもう少し良い結果のデータもあるので株の比率をそれ以上に上げても良い。
・インデックス投資 (S&P500,トータルストックマーケット)
目標金額に達したら止める。
・リタイア後の目標
やりたい事をやりきったらまた働きたくなる。
ただそれはお金の為ではなく、全く違うものとして目の前に現れる。
お金の為に働かなくても良い。

 

〈出典〉

FIRE 最速で経済的自立を実現する方法/グラント・サバティエ
https://www.amazon.co.jp/dp/4023318523/ref=cm_sw_r_cp_awdb_imm_RFDVTDJ9ZCAS8F2Y3DRT


中田敦彦のYouTube大学
前編 https://youtu.be/qDDc1pIsCFY
後編 https://youtu.be/bnCHUWvHC-g